経歴


1998(平成10)年4月 大阪大学工学部電子情報エネルギー工学科 入学
1999(平成11)年4月に情報システム工学科目への配属が決まる.
2000(平成12)年4月に早期研究室配属される.
2001(平成13)年4月に西尾研究室(データベース工学講座)に配属される.
2002(平成14)年3月 大阪大学工学部電子情報エネルギー工学科 卒業
3月25日,学士(工学)の学位を授与される.
楠本賞,工学賞をいただく.
2002(平成14)年4月 大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻修士課程 入学
西尾研究室(マルチメディアデータ工学講座)に配属される.
2003(平成15)年3月 大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻修士課程 修了
期間短縮(飛び級)にて1年で修了.学位記には情報一号と記される.
3月25日,修士(情報科学)の学位を授与される.
2003(平成15)年4月 大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻博士課程 入学
西尾研究室(マルチメディアデータ工学講座)に配属される.
2005(平成17)年3月 大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻博士課程 修了
期間短縮(飛び級)にて2年で修了.
3月25日,博士(情報科学)の学位を授与される.
2005(平成17)年4月 京都大学学術情報メディアセンター 助手
コンピューティング研究部門スーパーコンピューティング研究分野(金澤研究室)に配属される.
10月より京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻応用情報学講座(金澤研究室)を兼任.
2007(平成19)年4月 京都大学学術情報メディアセンター 助教
学校教育法等の改正に伴い職名が変更.
6月より特定非営利活動法人ウェアラブルコンピュータ研究開発機構理事を兼任.
9月18日より情報処理推進機構2007年度第II期未踏ソフトウェア創造事業(未踏ユース)開発者を兼任(翌年3月7日まで).
2008(平成20)年1月 大阪大学サイバーメディアセンター 講師
大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻(西尾研究室)講師を兼任.
京都大学情報学研究科システム科学専攻非常勤講師を兼任(2009年3月まで).
4月20日よりカリフォルニア大学アーバイン校客員研究員(8月20日まで).
9月25日より同志社大学情報文化学部嘱託講師を兼任(2009年3月まで).
2009(平成21)年3月 大阪大学サイバーメディアセンター 准教授
大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻(西尾研究室)准教授を兼任.
8月24日より神戸大学大学院工学研究科(塚本研究室)非常勤講師を兼任
2015(平成27)年 現在に至る

業績


義久 智樹のホームページへもどる