Language: 英語 | 日本語 || Login: ログイン | Help: ヘルプ |

1 件の該当がありました. : このページのURL : HTML

内田, 原, 西尾, "アクセス要求発生頻度の時間的変化を考慮した相関データの放送スケジューリング," 情報処理学会論文誌: データベース, 43(SIG9(TOD15)), pp. 28-38 2002年9月.
ID 1156
分類 論文誌
タグ
表題 (title) アクセス要求発生頻度の時間的変化を考慮した相関データの放送スケジューリング
表題 (英文)
著者名 (author) 内田 渉,原 隆浩,西尾 章治郎
英文著者名 (author) Wataru Uchida,Takahiro Hara,Shojiro Nishio
キー (key) Wataru Uchida,Takahiro Hara,Shojiro Nishio
定期刊行物名等 情報処理学会論文誌: データベース
定期刊行物名等
巻数 (volume) 43
号数 (number) SIG9(TOD15)
ページ範囲 (pages) 28-38
刊行月 (month) 9
出版年 (year) 2002
Impact Factor (JCR)
URL
付加情報 (note)
発表年度 2002年度
内容梗概 (abstract)
論文電子ファイル 利用できません.
BiBTeXエントリ
@article{id1156,
         title = {アクセス要求発生頻度の時間的変化を考慮した相関データの放送スケジューリング},
        author = {内田 渉 and 原 隆浩 and 西尾 章治郎},
       journal = {情報処理学会論文誌: データベース},
        volume = {43},
        number = {SIG9(TOD15)},
         pages = {28-38},
         month = {9},
          year = {2002},
        annote = {2002年度},
}