Search: 簡易 | 詳細 || Language: 英語 | 日本語 || Login: ログイン | Help: ヘルプ |

 

4 件の該当がありました. : このページのURL : HTML


学術論文
[1] 金子 雄, 伊藤 俊夫, 原 隆浩, "ビル設備機器の状態監視における仮想化技術の適用可能性の検討," 情報処理学会論文誌: 「ネットワークサービスと分散処理」特集, volume 58, number 2, pages 461-470 2017年2月.
国際会議
[1] Yu Kaneko, Toshio Ito, and Takahiro Hara, "A Measurement Study on Virtualization Overhead for Applications of Industrial Automation Systems," In IEEE Intl Conference on Emerging Technologies and Factory Automation (ETFA 2016), pages 1-8 September 2016.
国内会議(査読付き)
[1] 金子 雄, 伊藤 俊夫, 原 隆浩, "仮想化が機器状態監視の定刻性に与える影響の一評価," 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, 2016年7月.
国内研究会
[1] 金子 雄, 伊藤 俊夫, 原 隆浩, "仮想化された機器監視アプリケーションの計測時刻の誤差推定手法," 情報処理学会研究報告. DPS, [マルチメディア通信と分散処理], volume 2017, number 11, pages 001-008 2017年.